サッカーW杯 きょう開幕 日本 強豪相手に番狂わせ起こせるか

サッカーワールドカップロシア大会は、14日午後6時に(日本時間15日午前0時)モスクワで行われるロシア対サウジアラビアの試合で開幕します。19日に初戦を迎える日本代表は、大会直前に監督が交代するかつてない混乱を乗り越え、6回目のワールドカップで強豪を相手に番狂わせを起こせるか注目です。
ワールドカップロシア大会には32チームが出場し、4チームずつAからHの8つのグループに分かれて1次リーグを戦い、上位2チームが決勝トーナメントに出場します。日本代表は、今回が6大会連続6回目のワールドカップですが、現在の世界ランキングは全出場チーム中、下から3番目の61位に低迷し、1次リーグで対戦するコロンビア、セネガル、そしてポーランドはすべてランキングが上位の強豪です。ハリルホジッチ前監督の契約解除により、ことし4月に日本代表の監督に就任した西野朗監督は、「選手の特長を生かした組織的なサッカー」を掲げて、急ピッチでチーム作りを進め、就任後の強化試合は2連敗したものの、3試合目となった12日のパラグアイ戦でようやく初勝利をあげました。

ワールドカップの舞台でランキング上位のチームを相手に番狂わせを起こし、目標とする2大会ぶりの決勝トーナメント進出を果たせるか注目されます。

▽初戦対コロンビア(16位)19日午後3時開始。(日本時間19日午後9時開始)(会場:サランスク)。▽第2戦対セネガル(27位)24日午後8時開始。(日本時間25日午前0時開始)(会場:エカテリンブルク)。

▽第3戦対ポーランド(8位)28日午後5時開始(日本時間28日午後11時開始)(会場:ボルゴグラード)。