『刀使ノ巫女』ミニキャラ化したアニメ『みにとじ』来年1月放送 第1弾PVとキービジュアル公開

テレビアニメ『みにとじ』のキービジュアル (C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

写真を拡大

 テレビアニメ『刀使ノ巫女』とスマートフォンゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』のキャラクターたちが小さくなった姿を描いたテレビアニメ『みにとじ』が、2019年1月より放送されることが決定した。キャストはアニメ&ゲームと同様に衛藤可奈美役を本渡楓、十条姫和役を大西沙織、安桜美炎役を茜屋日海夏らが引き続き担当する。

 アニメ化決定にあわせて第1弾PV(ショートverとロングver)とキービジュアルが公開。キャッチコピーは『みんなの にちじょう ときどき じけん?』と頭文字が「みにとじ」となっており、キービジュアルには各キャラクターたちが描かれている。

 また、衛藤役・本渡楓がパーソナリティを務めるラジオ『本渡楓のとじらじ!』の初となる公開収録イベントが12月29日に開催されることが決定。東京・浅草橋ヒューリックホールで昼の部『歓談編』、夜の部『余興編』のわけて行われ、大西沙織らがゲストとして登場する。

 テレビアニメ『刀使ノ巫女』は、刀使(とじ)と呼ばれる女子生徒たちと、異形の存在「荒魂」との戦いを描くオリジナルアニメーションとして、今年1月から6月にかけて放送。制服女子が刀を使いバトルアクションを繰り広げ、友情、親子愛などさまざまな人間模様が人気を集めた。

■スタッフ情報
監督:信田ユウ
シリーズ構成:朱白あおい
キャラクターデザイン・総作画 監督:緒方浩美

■キャスト情報
衛藤可奈美:本渡楓
十条姫和:大西沙織
柳瀬舞衣:和氣あず未
糸見沙耶香:木野日菜
益子薫:松田利冴
古波蔵エレン:鈴木絵里
安桜美炎:茜屋日海夏
瀬戸内知恵:石原夏織
七之里呼吹:五十嵐裕美
六角清香:藤田茜
木寅ミルヤ:沼倉愛美