サッカー=アトレチコ勝利、ヘタフェ柴崎はベンチ入りせず

image
 11月10日、サッカーのスペイン1部、アトレチコ・マドリードはビルバオに3─2で競り勝った。写真は自身の得点を喜ぶアトレチコのディエゴ・ゴディン(2018年 ロイター/Juan Medina)

[マドリード 10日 ロイター] – サッカーのスペイン1部は10日、各地で試合を行い、アトレチコ・マドリードはビルバオに3─2で競り勝った。

アトレチコは試合終了間際に主将ディエゴ・ゴディンがヘディングで決勝ゴール。12試合を終えて、勝ち点23の暫定2位に浮上した。

柴崎岳が所属するヘタフェはバレンシアに0─1で敗れた。柴崎はベンチ入りしなかった。

勝ち点24の首位バルセロナは11日、ベティスと対戦する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」