千葉雄大、大胆ヌード宣言 「ananから来たら脱ぎます」

2019年カレンダーをアピールする千葉雄大

写真

 俳優の千葉雄大(29)が10日、東京・福家書店新宿サブナード店で2019年カレンダー発売記念握手会を開いた。

 千葉自身が発案し、毎月何かを食べている写真や直筆コメントで構成。「体形とかを気にしなくていいなら全然食べたい。今までは食生活を節制していればよかったけど、そういうわけにはいかなくなってきたので、食べた後に走ったりしている」と明かした。

 さらに報道陣から現在の体形について問われると「見たいですか? 自分では“わがままボディー”だと思っている。ご想像にお任せします。(女性誌の)『anan』から(オファーが)来たら脱ぎます」と大胆なヌード宣言も飛び出した。

 20代最後となった今年は数多くの映画やドラマで大活躍。30歳となる来年の抱負を問われると「今年は舞台を経験できなかったので舞台をやりたい」と話し、バンジージャンプへの挑戦も口にした。

 現在英語を勉強しているそうで、「旅行でもいいから、海外に1人で行ってみたい」と願望を明かした。