品川祐、骨折した日の相方・庄司のブログに驚き「どういうこと?」

 『しくじり先生』がAbemaTV完全版として放送され、品川庄司がコンビ解散危機を初告白した。

 尺の関係で泣く泣くカットされた地上波未公開シーン満載でお届けした今回の放送。テーマは「自己顕示欲が強すぎて大事な人と別れないための授業」だ。

 吉本の養成所を首席で卒業し、調子に乗っていた品川庄司は、デビュー当時から自己顕示欲が半端なく、しくじりまくっていた。世間のイメージでは品川の自己顕示欲が強く、相方の庄司にはそのような印象がないが、品川は「それは大きな間違いである」と指摘。実は品川と同様、庄司自身もモンスターレベルの自己顕示欲を持っているという。

 実際にあったエピソードとして、品川が骨折した事件を紹介。品川が骨折した日、連絡を聞いた庄司が気遣う行動をするかと思いきや、庄司がブログにアップしたのはその日のコーディネート。「服」というタイトルで写真を投稿していた。