未明の凶行、おびえる住民 通り魔か


 11日未明に女性が通り魔に襲われたとみられる横浜市神奈川区大口通の商店街の現場には、生々しい血痕が路上に残り、住民は恐怖に青ざめた。警察は付近一帯を封鎖して鑑識活動を進め、普段は買い物客でにぎわう休日の商店街は物々しい雰囲気に包まれた。


 現場近くで商店を営む男性は朝、知人からの連絡で事件を知った。…

残り107文字(全文257文字)