選挙投票のためにマッチョになれ!? 福岡市の謎の筋肉推しが話題

正体不明のマッチョお兄さんが教える選挙の心得

11月18日、福岡市長選挙が行われる。これに向けて「福岡市 広報戦略室」がTwitterに謎のマッチョ動画をアップした。なんでも、スムーズに投票を行うには、強い肉体を作り上げる必要があるという……。

福岡市 広報戦略室

<耳マンのそのほかの記事>

昭和を思い起こさせる懐かしいナレーションとBGM、「福岡市長選挙 投票前トレーニング」と題された動画では、正体不明のマッチョお兄さんが躍動する。11月4日に公開されたのは、投票所にたどりつくための足腰の鍛え方だった。「選挙のスタートは、投票所にまずたどり着くことから。しっかりとした足腰を鍛えていきます」のナレーションとともに、マッチョのお兄さんが正しく効率的なフォームのスクワットを披露した。投票所へのルートを思い浮かべることが、“マッスルポイント”らしい。

11月7日にアップされたのはSTEP2。投票用紙を美しく受け取るためには、背中の筋肉を鍛える必要があるのだという。「しっかり追い込んで、パンプアップ、パンプアップ」。マッチョお兄さんは、筋トレ用のゴムチューブを使い、綺麗なフォームで背中を鍛え上げている。各候補者の政策を思い出しながら行うことが、“マッスルポイント”のようだ。

福岡市 広報戦略室

「ちょっと選挙行きたくなった」

これにネット上では、「コントかと思ったらガチの選挙のやつだったw」「まずこのマッチョ誰だよ!」「ちょっと選挙行きたくなったわ」「これぐらいしないと行かないやつは行かないわな」と大絶賛。とくに若者を中心に話題になっている。なお、STEP3は投票箱に着実に投票するための、上腕三頭筋のトレーニングとのことだ。