「攻殻機動隊」の新作『攻殻機動隊 SAC_2045』がNetflixで2020年配信決定!草薙素子のビジュアルが公開

Netflixは「攻殻機動隊」の新作アニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』を2020年に配信すると発表した。

神山健治×荒牧伸志

フル3DCGアニメーションとなる『攻殻機動隊 SAC_2045』の制作はProduction I.GとSOLA DIGITAL ARTSが共同で行う。監督は『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズを手がけた神山健治と、『APPLESEED』の荒牧伸志。攻殻機動隊作品がダブル監督体制で作られるのは今回が初めて。神山監督と荒牧監督は2019年に配信を予定しているNetflixアニメ『ULTRAMAN』でもタッグを組んでいる。

ストーリーなどの詳細は発表されていないが、今回の発表に際して草薙素子が描かれたビジュアルが公開された。