エアアジア・ジャパン


 エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)のジェニー・マユコ・ワカナ社長は7日、中部空港(同市)と台湾・台北を結ぶ路線を2019年2月から1日1便運航すると発表した。同社として中部-札幌(新千歳)線に続く2路線目で、初の国際線となる。


 ワカナ社長は常滑市で開いた記者会見で「需要の多い路線だ。料金も皆さん…

残り142文字(全文292文字)