元SDN48奈津子、エンジニアの男性と結婚「帰るのが楽しみになるような家庭を」

2018.12.08

 アイドルグループ・元SDN48メンバーで女優の奈津子(29)が8日、自身のブログを更新し、エンジニアの男性と結婚したことを発表した。
【写真】2012年3月のSDN48ラストイベント
 「奈津子からのご報告です」と題したブログで「私事ではありますが私、奈津子は結婚致しましたことをご報告させて頂きます。15歳で芸能界に入り、今でもこうして仕事を続けていられるのは日頃から支えて下さっている皆様のおかげです。心から感謝申し上げます」と報告。
 お相手について「彼は仕事への情熱に溢れ、自らが開発したプロダクトのエンジニアをしている、とても尊敬できる人です」と紹介し、「これからは夫婦で力を合わせて、帰るのが楽しみになるような家庭を築いていきたいと思います」と思いをつづった。
 仕事は今後も続けていくとし、「『家電女優』として成し遂げたいことが山ほどありますので、より一層精進して参ります。頑張るぞ…!」と決意を新たにしている。
 奈津子は15歳で芸能界デビュー。女優として多数のドラマに出演し、2010年に双子の妹の亜希子とともにSDN48に2期生として加入。12年3月のグループ解散後は「家電女優」として活躍し、テレビ東京系『開運!なんでも鑑定団」にレギュラー出演中。

関連リンク

ORICON NEWS