契約は合意済みか…マンC、1月にMLSの米代表GKステファン加入発表へ

ザック・ステファン

MLSのコロンバス・クルーに所属するアメリカ代表GKザック・ステファン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cが、MLS(メジャーリーグ・サッカー)のコロンバス・クルーに所属するアメリカ代表GKザック・ステファンを獲得することは既定路線のようだ。イギリスメディア『BBC』が7日に報じている。

 報道によると、マンチェスター・Cはステファンを来年1月の移籍市場で獲得することについて、コロンバス・クルーと合意したようだ。マンチェスター・Cは1月の移籍市場が開くまで契約を完了できないため、加入発表は来年1月1日に行われるという。

 なお、移籍金額は500万ポンド(約7億3000万円)から800万ポンド(約11億6000万円)と推定されている。また、ステファンがすぐにマンチェスター・Cに合流するための労働許可を得ることができるかどうかは、不明となっている。

 ステファンは1995年生まれの23歳。2016年からコロンバス・クルーでプレーし、2018シーズンは無失点試合を10回記録するなど活躍した。MLS最優秀GKに輝いたほか、今年1月にデビューしたアメリカ代表でも存在感を見せている。

 マンチェスター・Cはチリ代表GKクラウディオ・ブラボが長期離脱を強いられており、ブラジル代表GKエデルソンがフル稼働を続けている。来年1月にステファンを獲得し、GK陣の選手層を厚くしたいところだ。