巨人山口鉄也らアカデミーコーチ 脇谷はスカウト

巨人山口鉄也(2017年8月30日撮影)

写真を拡大

今季限りで引退した巨人の山口鉄也投手(35)西村健太朗投手(33)が来季からアカデミーコーチに、脇谷亮太内野手(37)がスカウトに就任することが7日、分かった。
山口鉄、西村は“スコット鉄太朗”の救援ユニットで活躍した名リリーバー。技術だけでなく、山口鉄は育成出身からはい上がった夢の体現を、西村は甲子園優勝投手からプロへ進み、活躍したノウハウを子どもたちに伝えられる。
脇谷は大学、社会人までプレーしたアマ球歴に加え、移籍した西武でも伸び盛りの若手を目にして眼力が磨かれ、スカウトは適材適所と言える。黄金期のメンバーが下支えする。