楽天嶋「来年はV」運動会でファン3700人と交流


平野ノラに扮する楽天嶋基宏捕手(右から2人目)と、ひょっこりはんの衣装を着る枡田慎太郎外野手(左から2人目)
平野ノラに扮する楽天嶋基宏捕手(右から2人目)と、ひょっこりはんの衣装を着る枡田慎太郎外野手(左から2人目)

楽天の嶋基宏捕手、渡辺直人内野手、岸孝之投手、足立祐一捕手、則本昂大投手、辛島航投手、田中和基外野手、内田靖人内野手、古川侑利投手、堀内謙伍捕手、村林一輝内野手と引退した枡田慎太郎氏の12人が8日、仙台市内のゼビオアリーナで開催された「嶋基宏とゆかいな仲間たち大運動会2018 supported by バイタルネット」に参加した。

後ろ向きリレー、綱引き、玉入れなど、集まったファン3700人と約5時間交流した。発起人の嶋は「僕たちの本業は野球なので、自主トレを頑張って、来年は優勝して、こういう回をもし開けるなら開催できるように頑張ります」と話した。