町田一筋で7年間…FW鈴木孝司が退団へ、「すべて自分の財産になっています」

TOP > NEWS > 記事詳細

【Jリーグ 一覧】

町田で7年間プレーしたFW鈴木孝司

 FC町田ゼルビアは7日、FW鈴木孝司(29)との来季の契約を更新しないことを発表した。

 桐光学園高、法政大を経て2012年に加入した鈴木は、町田一筋で7年間プレーした。クラブ公式サイトは、ファン・サポーターへの感謝のコメントを掲載している。

●以下、クラブ発表のコメント

「2012年から7年間、大変お世話になりました。ファン・サポーターの皆様、パートナー企業の皆様、クラブスタッフをはじめ、今まで関わってくださった全ての方々に感謝致します。本当にありがとうございました。7年間どのシーズンもチームメイトに恵まれ、楽しくサッカーができました。降格や昇格、苦しいこと、嬉しいこと、色々なことがありましたが、すべて自分の財産になっています。町田で培ってきたことを活かして、今後も頑張っていきたいと思いますので、個人的に応援をしてもらえると嬉しいです。今まで本当にありがとうございました」

●FW鈴木孝司

(すずき・こうじ)

■生年月日

1989年7月25日(29歳)

■身長/体重

179cm/77kg

■出身地

神奈川県三浦市

■経歴

桐光学園高-法政大-町田

■出場歴

J2リーグ:85試合19得点

J3リーグ:64試合31得点

J2・J3入替戦:2試合3得点

JFL:32試合15得点


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ