A・マドリー、エースのゴールなどで3発快勝。ホーム無敗を維持

2018年12月08日(Sat)23時05分配信

アントワーヌ・グリエーズマン
アントワーヌ・グリエーズマン【写真:Getty Images】

【アトレティコ・マドリー 3-0 アラベス リーガ・エスパニョーラ第15節】

 リーガ・エスパニョーラ第15節が現地時間の8日に行われ、3位アトレティコ・マドリーがホームで4位アラベスと対戦し、3-0で勝利を収めた。

 勝ち点差1で迎えた3位と4位の直接対決はホームのアトレティコペースで進む。すると25分、左サイドから右にサイドチェンジしたアトレティコは右サイドのDFサンティアゴ・アリアスが受けると、中央に速いクロスを供給。それをFWニコラ・カリニッチがお腹で押し込み先制。その後もアトレティコペースで試合が進むが、中々追加点を奪えない。

 59分、アラベスはやや遠い位置からのFKのこぼれ球を繋ぎ、最後はMFイバイ・ゴメスがシュートを放ち相手に当たるもGKヤン・オブラクがセーブ。アラベスは徐々にペースを掴み、ゴール前まで運ぶもチャンスを活かすことができない。

 だが82分、アトレティコはカウンターからFWビトーロがFWアントワーヌ・グリエーズマンにスルーパス。キーパーとの1対1になりシュートを放つ。ポストに弾かれるも自らがダイレクトで決め追加点。その後も88分にMFロドリゴ・エルナンデスがダメ押しゴールを決め3-0とした。このまま試合は終了し、アトレティコが3-0で今季ホーム無敗を維持した。
 

【得点者】
25分 1-0 ニコラ・カリニッチ(アトレティコ・マドリー)
82分 2-0 アントワーヌ・グリエーズマン(アトレティコ・マドリー)
88分 3-0 ロドリゴ・エルナンデス(アトレティコ・マドリー)

【了】