FGO ARCADE PROJECT、『FGO Arcade』で初のクリスマス施策「クリスマス限定召喚2018」を12月13日より開催 コラボカフェ開催も決定!

image

FGO ARCADE PROJECTは、本日(12月8日)、『Fate/Grand Order Arcade』(以下『FGO Arcade』)において、初のクリスマス施策となる「クリスマス限定召喚2018」を12月13日より開催することを発表した。

さらに、『FGO Arcade』をテーマにしたコラボカフェ「SEGA COLLABO CAFE Fate/Grand Order Arcade」を2019年1月下旬より、東京と大阪のセガコラボカフェ店舗にて実施する。

<「クリスマス限定召喚2018(前半)」に登場する期間限定概念礼装>

image

▲★5(SSR)プレゼント・フォー・マイマスター

image

▲★4(SR)聖者の行進

image

▲★3(R)雷光のトナカイ君

◆『FGO Arcade』にて期間限定の「クリスマス限定召喚 2018」を開催

開催期間:

前半 2018年12月13日(木)10:00 ~ 12月20日(木)9:59まで

後半 2018年12月18日(火)10:00 ~ 12月26日(水)9:59まで

『FGO Arcade』ゲーム内において、期間限定の「クリスマス限定召喚2018」を実施する。期間中、召喚画面に「クリスマス限定召喚2018」が追加され、「クリスマス限定召喚2018」で召喚されたサーヴァントおよび概念礼装の物理カードには、「クリスマス 2018 限定デザイン」が施された特別仕様のカードが排出される。また、「クリスマス限定召喚2018」は前半と後半に分かれており、それぞれで登場するサーヴァントのラインアップが異なる。

【「クリスマス限定召喚 2018(前半)」に登場するサーヴァント10騎】

ヴラド三世(バーサーカー)、エミヤ(アーチャー)、アタランテ(アーチャー)、エリザベート・バートリー(ランサー)、マルタ(ライダー)、ガイウス・ユリウス・カエサル(セイバー)、メドゥーサ(ライダー)、ファントム・オブ・ジ・オペラ(アサシン)、カリギュラ(バーサーカー)、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(キャスター)

<「クリスマス 2018 限定デザイン」が施された物理カード>
image
image
image
image

◆「聖晶粒10回召喚の上限回数」をリセット

リセット実施日:2018年12月13日(木)10:00

「クリスマス限定召喚2018」の開催を記念して、通常、月の初めに行われる「聖晶粒10回召喚の上限回数」を、「クリスマス限定召喚2018」の開始日となる12月13日にリセットする。

※12月13日9時59分までに残っている上限回数を持ち越すことはできない。

※所持している聖晶粒の量は変わらない。

◆「SEGA COLLABO CAFE Fate/Grand Order Arcade」の実施を発表

開催期間:2019年1月下旬~3月上旬

開催店舗:セガコラボカフェ 秋葉原2号館、秋葉原4号館、なんば千日前

参加方法:完全予約制

『FGO Arcade』をテーマにした、セガコラボカフェを実施する。3DCGで表現されるサーヴァントを活かしたオリジナルグッズやオリジナルメニューなどを提供予定だ。

なお、詳しい情報については後日、「セガコラボカフェ」公式サイトにて発表する。

▼「セガコラボカフェ」公式サイト
http://sega-collabocafe.com/

 

■『Fate/Grand Order Arcade』

 

公式サイト

©TYPE-MOON / FGO ARCADE PROJECT