「ゲゲゲの鬼太郎」第35話の先行カットが到着。まなとアニエスが出会った場所で…

「ゲゲゲの鬼太郎」第35話の先行カットが到着。まなとアニエスが出会った場所で…



第35話「運命の魔女たち」より


テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第35話の先行カットが公開されました。

<第35話「運命の魔女たち」あらすじ>鬼太郎に別れを告げて飛び出したアニエスは池のほとりで一人思い悩んでいた。そこにまなが現われる。その池はまなとアニエスが出会った日に二人でランチをしながら話をした場所だった。アニエスは少しずつまなに語りだす。自分の母親のことや姉のアデルのこと、バックベアードが企むブリガドーン計画のことを。一方、バックベアードの居城ではアデルもまた母親や妹のアニエスのことを思い返しては、ある決意をする。魔女の家の名誉を守るため、そしてアニエスのために…!?

第35話「運命の魔女たち」は、12月9日(日)9:00からフジテレビ他で放送。この回には、バックベアードに仕える魔女であるアニエスとアデルの母親(CV:小山茉美)が初登場します。

1968年の初放送から50周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。第6期の舞台は、21世紀に入ってから20年近くが経ち、人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発して大人たちが右往左往する中、そんな状況を何とかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まな。彼女の前に、カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎が現れます。(WebNewtype)

この記事の続きを読む