あす投票、若年層にPR カラオケ店内で動画放映 /茨城


 任期満了に伴う県議選は9日投開票される。無投票となった13選挙区(18人)を除く、19選挙区で74人が44議席を巡って激しい選挙戦を展開している。しかし陣営などからは、衆院選とのダブル選となった前回選(2014年)より盛り上がりに欠けるとの声も漏れ、県選挙管理委員会は広報に力を入れている。


 県議選の投票率は1951年の85・12%をピークに減少を続けている。78年には74・75%だったが、2002年に戦後最低の47・57%を記録。それ以降、衆院選とのダブル選となった前回選…

残り360文字(全文599文字)