15歳コストルナヤが初V! シニア顔負け217.98点、驚異の14歳トルソワ抑えた

アリョーナ・コストルナヤ【写真:Getty Images】

写真拡大

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日(日本時間9日)、ジュニア女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位のアリョーナ・コストルナヤ(ロシア)が141.66点をマークし、合計217.98点で初優勝を飾った。

 コストルナヤは大国ロシアの次代を担う15歳。昨季の世界ジュニア、ジュニアGPファイナルで2位だったが、嬉しい初優勝となった。練習で4回転ルッツ―3回転ループを成功させて話題を呼んだ14歳アレクサンドラ・トルソワがフリー140.77点、合計215.20点で2位、アリョーナ・カニシェワがフリー129.48点、合計198.14点で3位に入り、ロシア勢が表彰台を含め、5位まで独占した。

【GPファイナルジュニア女子結果】

1位 アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)217.98点
2位 アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)215.20点
3位 アリョーナ・カニシェワ(ロシア)198.14点
4位 アナスタシア・タラカノワ(ロシア)190.46点
5位 アンナ・シェルバコワ(ロシア)181.83点
6位 キム・イェリム(韓国)177.91点(THE ANSWER編集部)