柏DF中山雄太がズウォレ移籍 世代別日本代表選出

柏DF中山雄太(16年11月撮影)

写真を拡大

J2柏レイソルは14日、DF中山雄太(21)がオランダ1部ズウォレに完全移籍することを発表した。メディカルチェック後、正式契約が結ばれる。
中山は柏の下部組織出身で、15年にトップチームに昇格。世代別の日本代表にも選出されており、昨年はU−21日本代表としてAFCU−23選手権やトゥーロン国際大会に出場した。柏では昨季はセンターバックやボランチで出場し、19試合出場3得点だった。
オランダ1部ではフローニンゲンの日本代表MF堂安律やMFヘーレンフェーンのMF小林祐希らがプレーしている。