純烈出演の「スカッとジャパン」最後に断りテロップ

12日に元メンバーの友井雄亮(38)が交際女性への暴力や金銭問題で芸能界引退した、5人組男性歌謡グループ「純烈」が14日、午後7時から放送のフジテレビ系「痛快TVスカッとジャパン菜々緒!天童よしみ!強烈女優が続々登場2時間SP」(午後7時)に出演した。

「本当にあった神対応」というテーマのショートドラマで、イケメン上司役で5人そろって登場。女性事務員が高い所にある書類を取ろうとしてあやまって上から落ちてくるところを、上司が走ってキャッチ。それぞれが優しい言葉を掛けるところで、友井元メンバーは「頑張り屋さんもいいけど、頼るのも後輩の仕事」とカメラ目線でさわやかにポーズを決めながらせりふを言った。最後に「2018年12月13日に収録されたものです」と断りのテロップが入った。

12日放送の同局系「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP突然アイドルと2人きりハッピーサプライズSP」は、「18年12月10日に収録したものです」と断りのテロップを入れて放送。他のメンバーは登場したが、友井元メンバーの姿は放送しなかった。