「ジュリエッタ」の井尻がいじられまくり NHK上方漫才コンテストブロック分け抽選会

 芸歴10年以内の関西若手お笑いタレントNo.1を決める「第49回NHK上方漫才コンテスト」のブロック分け抽選会が14日、大阪市内の同局で行われ、138組による予選を勝ち抜いた本戦出場8組が登場した。

 その中で他の出場者から、負けたくない相手として、集中砲火を浴びたのが「ジュリエッタ」の井尻貫太郎(32)。「ラニーノーズ」の山田健人(30)からは「衣装を真似されてる」、「ネイビーズアフロ」のはじり(26)からも「名前が似てるから」と揶揄(やゆ)されるなどいじられまくり。

 半数以上から名前を挙げられ、最後は「おい!多いっちゅうねん!」とうけないだじゃれまで飛び出し、ライバルから冷たい視線を浴びていた。

 他の出場者は「インディアンス」「からし蓮根」「さや香」「たくろう」「丸亀じゃんご」。3月1日午後7時30分から関西ローカルで放送。