「霜降り明星」せいや、外科医の彼女との破局を「ワイドナショー」で告白…「昨日別れました」

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやが17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。外科医の彼女と破局したことを明かした。

 この日の放送では10日に同局系で放送されたピン芸日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2019」で相方の粗品が優勝したことを受け、コンビで出演。今後、2人は東京進出が決まったことを明かされると出演者からせいやに「彼女もいて」と振られた時にせいやは「昨日別れました」と告白した。

 せいやは、昨年12月に「M―1グランプリ2018」で優勝後に外科医の彼女がいることを明かしていた。交際期間は、3か月で「正直ちょっとM―1獲って会えていないっていうのが一番大きい」と別れた理由を明かした。

 その上で「2人で話し合って、あっちもあんまり好きじゃなかったって」と明かすと、せいや自身も「勢いで付き合ってしまったんかなぁ」と漏らすとスタジオから異論が続出。これに慌てたせいやは「言葉のアヤで2人で好きやったんですけど、ちょっと気づいたらお互いすれ違ったんかなぁ」とし、すれ違いは交際の「最初の1か月ぐらい」から始まり「彼女も僕もそうです」と明かしていた。。