ユーベ、C・ロナウドは前節に続いて欠場。代表復帰にも配慮して休養へ

2019年03月17日(Sun)16時33分配信

C・ロナウド
ユベントスのクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

 現地時間17日に行われるイタリア・セリエA第27節の試合でジェノアとユベントスが対戦する。ユーベのFWクリスティアーノ・ロナウドはこの試合を欠場することが確定した。

 ユーベは試合前日の16日にジェノア戦に向けた招集メンバーを発表。C・ロナウドやFWドグラス・コスタはメンバーに含まれていない。

 今季加入したユーベで開幕からリーグ戦全試合出場を続けていたC・ロナウドだが、前節ウディネーゼ戦は初の欠場。12日に行われたチャンピオンズリーグのアトレティコ・マドリー戦ではハットトリックの活躍で準々決勝進出の立役者となったが、リーグ戦は2節連続で欠場することになった。

 マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、C・ロナウドの欠場は休養のためだと説明している。「彼は回復しなければならない。非常にたくさんの試合を戦ってきたし、代表もある。またプレーさせるのはリスクが大きすぎる。34歳であることも忘れてはならない」と会見でのコメントを伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

 昨夏のロシアワールドカップ以来ポルトガル代表でのプレーは一旦休止していたC・ロナウドだが、今月行われるEURO2020予選に向けて久々の招集を受けた。今週末の試合後には代表チームに合流することになる。

 2位ナポリに18ポイント差をつけて首位を独走しているユーベとしては、エースを温存しても問題ない状況だとも言えるだろう。だが得点王争いでは、16日の試合で今季21点目を決めたサンプドリアのファビオ・クアリアレッラがC・ロナウドとの差を2点に広げている。

【了】