大城、悲願へチャンス到来=ヨコハマタイヤ女子ゴルフ


image
第2ラウンドの9番でバーディーパットを決める大城さつき=16日、高知・土佐CC

 大城が4バーディー、1ボギーで2日続けて60台をマークし、首位に浮上した。ショットは「ほぼ100点」と自己採点。「ピンそばにつけた割には入らず、60点くらい」と辛口評価だったパットも、9番で5メートル、14番では8メートルを沈めてバーディーを奪った。
 2011年のリゾートトラストで1打差の2位、14年の伊藤園はプレーオフでの2位で優勝を逃すなど、いまだツアー未勝利。「今年は(9月に)30歳になる。周りからも『そろそろ』と言われている。今までよりも勝ちたい気持ちが強い」と率直な心境を口にする。
 好発進した初日、先輩プロの小田美岐からLINE(ライン)で「一打一打、丁寧に頑張りなさい」と激励された。勝負の最終ラウンドへ。開幕戦の比嘉真美子に続く沖縄出身プロの優勝なるか。(2019/03/16-19:09)